利用規約

本利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社CRMセンター(以下、「当社」といいます。)が提供する飲み会交流サービスアプリケーション「今すぐ乾杯オンライン(いますぐかんぱいオンライン)」(以下、「本アプリ」といいます。)の利用における提供内容(以下、「本サービス」といいます。)に関する提供条件及び当社と本アプリの利用者(以下、「アプリ利用者」といいます。)との間の権利義務関係が定められています。

本サービスの利用に際しては、本規約の全文を必ずお読みいただいた上で、本規約に同意いただく必要があります。

第1条(目的・適用)

1 本規約は、本サービスの提供条件及び本サービスの利用に関する当社とアプリ利用者との間の権利義務関係を定めることを目的とし、当社とアプリ利用者との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。

2 当社が本アプリ上で掲載する本サービスの利用に関する規定、当社とアプリ利用者との間で別途合意した規定及び当社が配信する規定等は、いずれも本規約の一部を構成するものとします。

3 本サービスの利用を希望する者(以下、「利用希望者」といいます。)が、本アプリ内において会員登録をした時点で、その者はアプリ利用者となり、アプリ利用者と当社との間で、本規約に従った本サービスの利用契約が成立するものとします。

第2条(同意事項)

 アプリ利用者は、本規約に従って本アプリを利用するものとし、本規約に同意しない限り本サービスを利用することはできません。

第3条(利用登録手続)

1 利用希望者は、本規約を遵守することに同意した上で、本アプリ内に定める方法に従ってアプリ利用者の一定の情報(以下、「登録情報」といいます。)を当社に提供することにより、本サービスの会員登録の申込みを行うものとします。

2 利用希望者のうち、本サービスを通じて自己の希望の日時及び場所での飲み会交流の申込みを行う会員(以下、「申込会員」といいます。)としての登録を希望する者は、本サービスのアプリ内記載の方法に従い、会員登録の申込みを行うものとします。

3 利用希望者のうち、申込会員の飲み会申込みに応じる会員としての登録を希望する者(以下、「承諾会員」といいます。)は、別途、当社が広告する内容ないし本サービスのアプリ内記載の方法に従い 、会員登録の申込みを行うものとします。

4 本サービスは、飲み会におけるコミュニケーションの促進を目的とするものであり、異性間の交流を目的とするものではなく、本サービスの利用におけるアプリ利用者は、いずれも性別を問いません。

5 当社は、第2項及び第3項に定める申込みがあった場合、申込会員及び承諾会員について、当社が定める審査基準に従って審査を実施し、当該利用申込みを当社が承諾する場合には、当該利用申込者に対し、本サービスのIDとパスワードを付与します。アプリ利用者としての登録は、当社が上記付与を行なったことをもって完了したものとします。

6 前項に定める登録完了時に、本サービスの利用契約がアプリ利用者と当社との間に成立し、アプリ利用者は本サービスを本規約に従い、利用することができるようになります。

7 当社は、利用希望者及びアプリ利用者について、以下の各号のいずれかに該当する場合には、当該会員登録及び再登録を承諾しないことがあり、またその理由について一切開示義務を負いません。

また、アプリ利用者が事後的に以下の各号のいずれかに該当、ないし該当していたことが発覚した場合には 、当社は、当該会員を本サービスから退会させることができるものとし、その理由について一切開示義務を負いません。

(1)当社に提供した登録事項の全部または一部につき、虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合

(2)未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合

(3)満20歳未満の場合

(4)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、暴力団関係者、総会屋その他これに準ずる者)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営、若しくは経営に協力若しくは関与するなど、反社会的勢力との何らかの交流若しくは関与を行なっていると当社が判断した場合

(5)本サービス又は当社が行うサービスにつき、過去に会員登録の不承諾ないしアカウント削除、退会処分等の措置を受けたことがあり又は現在受けている場合

(6)本アプリに掲載された資格を満たさない場合

(7)当社の定める審査基準を満たさない場合

(8)性風俗営業等の従事者ないしその関係者である場合又はその疑いがある場合

(9)本規約及び当社の定める利用方法を遵守しない場合、若しくはそのおそれが認められる場合

(10)その他、当社が登録を適当でないと判断した場合

第4条(権利義務の所在)

本規約に基づき当社とアプリ利用者との間において成立する権利義務関係は、当社と当該アプリ利用者との間においてのみ生じるものとします。

第5条(登録情報の提供方法)

1 アプリ利用者は、本サービスの利用に関し、自己の情報を登録するにあたっては、真実の情報を提供する義務を負います。

なお、登録情報に誤りがあった場合又は変更が生じた場合、アプリ利用者は、自己の責任において、速やかに登録情報を修正又は変更しなければなりません。

2 アプリ利用者が登録情報の修正又は変更を怠ったことにより、アプリ利用者本人又は他のアプリ利用者が本サービスの利用に支障をきたしたとしても、当社は一切責任を負いません。

3 アプリ利用者が登録情報の修正又は変更を怠ったことにより、当社からの連絡が伝達できなかった場合、当該連絡は、通常到達すべき時に到達したものとみなされます。

4 アプリ利用者は、当社から登録情報を証明する資料提供を求められた場合、速やかにこれに応じなければなりません。

第6条(登録情報の確認方法)

当社は、次の各号に定める事由を前提に、アプリ利用者の本人確認を実施します。

(1)前条の利用登録手続において利用希望者が当社に対して本人確認に必要な真実の情報を提供したこと

(2)利用契約の有効期間中において、アプリ利用者に係る本人確認情報に変更があった場合は、アプリ利用者が当社に対して当該変更情報の内容を通知していること

(3)本人名義のクレジットカードが有効に登録され、当該決済が有効に行われていること

第7条 (ID・パスワードその他アカウントの管理)

1 アプリ利用者は、当社から付与されたID・パスワードその他のアカウントを自己の責任において管理するものとし、これを第三者に利用させ、又は譲渡、貸与、売買等をしてはならないものとします。

なお、当社は、アプリ利用者が入力するIDとパスワードの一致を確認した場合、当該アプリ利用者が当該アカウント保有者として本サービスを利用したものとみなします。

2 アプリ利用者のID・パスワードその他アカウントの管理の不十分により生じた損害について、当社は一切の責任を負いません。

3 アプリ利用者は、自身のID・パスワードその他アカウントが第三者に使用されていることを知った場合には、直ちにその旨を当社に連絡するとともに、当社からの指示に従うものとします。

第8条 (飲み会交流の成立)

1 申込会員が、本アプリにおいて、一定の日時・場所において飲み会すること(以下、「飲み会交流」といいます。)を申入れ、これに対して、承諾会員が承諾の意思表示をした時に、飲み会交流が成立するものとします。

2 本サービスに関する申込会員と承諾会員とのやり取りは、飲み会交流成立までの間、全て本アプリを介して行うものとし、申込会員または承諾会員は、相手方に対して当社を介さずに連絡・接触等を行なってはなりません。

3 アプリ利用者は、当社の定める期間に限り、成立した飲み会交流をキャンセルすることができます。

キャンセル料、その他キャンセルに関する事項は、当社が本アプリに定めるキャンセルポリシーに従うものとします。

第9条(利用料金)

1 申込会員は、本サービスの利用の対価として、別途当社が定め、本アプリ上に表示する利用料金を、当社が指定する支払方法により当社に支払うものとします。

2 申込会員が、前項の利用料金の支払いを遅滞した場合、当該申込会員は、当該利用料金に加え、当該利用料金に対する年14.6%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。

第10条(利用料金の算定基礎)

1 飲み会交流の開始時刻及び終了時刻は、承諾会員が当社に対して申請した開始時刻及び終了時刻により確定し、当該時間を利用料金及び延長料金の算定基礎とします。

2 申込会員が飲み会交流に参加する承諾会員を募集し、これに応じた承諾会員が指定場所に到着した場合、承諾会員は、飲み会交流の開始時刻を本アプリ内記載の方法により当社に知らせるものとし、また、飲み会交流が終了した場合、終了時刻を当社に知らせるものとます。

3 本アプリの各利用料金に関する定めは、本アプリ内に表示されるところに従うものとします。なお、特段の定めがない場合、利用料金の表示は税込によるものとします。

4 利用料金は、第2項の申請に基づき飲み会交流が終了したとき、直ちに、申込会員が本サービスの利用にかかる決済のために登録した本人名義のクレジットカードにより決済されます。

なお、申込会員及び承諾会員の間においては、名目の如何を問わず、直接謝礼等の授受をすること、及び当社が指定する方法によらずに金銭・金品の授受を行うことを禁止します。

5 飲み会交流が成立したにもかかわらず、申込会員が飲み会を欠席する等、申込会員の責めに帰すべき事情により、飲み会が実施されなかったときは、飲み会が予定通りに実施されたものとみなして、申込会員は当社に対して利用料金を支払うものとします。

6 申込会員は、飲み会交流の成立した飲み会等に要した飲食代等の実費を自己の負担で支払うものとし、当該費用を承諾会員に負担させないものとします。

7 乾杯ポイントは返金が可能です。その際、手数料として返金額の10%が掛かります。利用した乾杯ポイント及びキャンペーンで獲得した乾杯ポイントにつきましては、返金はお受けしておりません。また、その他アプリ利用時に利用者が支払いをした料金については、当社は返金には一切応じません。

8 返金の方法はPayPayもしくはお振込(別途手数料がかかります)とさせて頂きます。

第11条(乾杯ポイント)

当社は、本アプリに定める所定の条件を満たしたアプリ利用者に対し、所定の乾杯ポイントを付与します。当該乾杯ポイントの利用方法等については、本アプリ内記載の方法に従うものとします。

第12条(ギフト)

申込会員は承諾会員に対して、本アプリ内記載の方法により、ギフトを提供することができます。具体的なギフトの内容や提供方法、金額等については、本アプリ内記載の方法に従うものとします。

第13条(登録情報等の利用)

登録情報その他本サービスの利用に関しアプリ利用者から収集した情報については、別途当社が定めるプライバシーポリシーに従い、適切に取り扱います。

第14条(禁止行為 )

アプリ利用者は、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為をしてはならず、又第三者においてさせてはなりません。

(1)法令に違反する行為又は犯罪行為に関連する行為

(2)飲み会交流の申込又は承諾に際し、虚偽の性別、人数、属性、日時、場所等を登録する等、当社、本サービスの他のアプリ利用者又はその他の第三者に対し虚偽の申告をする行為

(3) 当社、本サービスの他のアプリ利用者又はその他の第三者 に対する詐欺又は脅迫行為

(4)当社、本サービスの他のアプリ利用者又はその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー権、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為、誹謗中傷行為

(5)公序良俗に反する行為

(6)本サービスを通じ、以下に該当し、または該当すると当社が判断する情報を当社又はアプリ利用者に送信すること

 ア 暴力的又は残虐的な表現を含む情報

 イ コンピューターウイルスその他有害なコンピュータープログラムを含む情報

 ウ 当社、本サービスの他のアプリ利用者又はその他の第三者の名誉又は信用を毀損する表現を含む情報

 エ 過度にわいせつな表現を含む情報

 オ 差別を助長する表現を含む情報

 カ 自殺、自傷行為を助長する表現を含む情報

 キ 薬物の不適切な利用を助長する表現を含む情報

 ク 反社会的な表現を含む情報

 ケ ねずみ講、チェーンメール等の第三者への情報の拡散を求める情報

 コ 他人に不快感を与える表現を含む情報

 サ 面識のない異性との出会いを目的とした情報

(7)本サービスのネットワーク又はシステム等に過度な負担をかける行為

(8)本サービスの運営を妨害するおそれのある行為

(9)当社のネットワークまたはシステム等に不正にアクセスし、又は不正なアクセスを試みる行為

(10)同一のアプリ利用者が複数のアカウントを利用する行為

(11)第三者に成りすます行為

(12)本サービスの他の利用者のIDないしパスワードを利用する行為

(13)当社が事前に許諾していない本アプリでの宣伝、広告、勧誘、営業活動

(14)アプリ利用者が飲み会交流以外の日時及び場所で他のアプリ利用者と面会しようとする行為

(15)他のアプリ利用者へのつきまとい行為、その他の迷惑行為

(16)本サービスを通じて知り合ったアプリ利用者に対する営業活動、勧誘行為、署名活動、政治活動等の誘引

(17)本サービスの利用者の情報収集

(18)当社、本サービスの他のアプリ利用者又はその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為

(19)飲み会交流の無断欠席、飲み会交流成立後無断で指定場所から立ち去る行為等、他のアプリ利用者及び当社に対する不誠実な行為

(20)本規定、本アプリ上で掲載する本サービスの利用に関する規定に抵触する行為

(21)反社会的勢力等への利益供与

(22)面識のない異性との出会いを目的とした行為

(23)前各号の行為を直接又は間接に惹起し、又は容易にする行為

(24)その他、前各号に準じ、当社が不適切と判断する行為

第15条(本サービスの変更・追加・停止・中断等)

1 当社は、以下のいずれかに該当する場合には、アプリ利用者に事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部を変更、追加、停止又は中断することができるものとします。

(1)本サービスに係るコンピュータシステムの点検又は保守作業を定期的又は緊急に行う場合

(2)コンピュータ、通信回線等に対して、アクセス過多や予測外の要因等の事故により過度な負荷がかかった場合

(3)アプリ利用者の情報等を保守・確保する必要が生じた場合

(4)地震、落雷、火災、風水害、停電、天変地変、不慮の事故、戦争、紛争、動乱、暴動、労働争議等の不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合

(5)電気通信事業者等の役務の提供が停止された場合

(6)アプリにシステムエラーその他の支障が生じた場合

(7)法令又はこれに準じるその他の措置により本サービスの運営が停止となった場合

(8)その他、当社が変更・追加・停止・中断等を必要と判断した場合

2 当社は、前項に該当しない場合であっても、事前に、本アプリ上での掲載その他当社が適当と判断する方法でアプリ利用者に通知することにより、当社の裁量で、本サービスの全部又は一部を変更、追加、停止、中断等ができるものとします。

3 当社は、本条に基づき当社が行なった措置に基づき、アプリ利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。

第16条(権利帰属)

1 本アプリ、本サービスに関する知的財産権は全て当社に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、本アプリ又は本サービスに関する当社の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。

2 アプリ利用者は、投稿データについて、自らが投稿その他送信することについての適法な権利を有していること、及び投稿データが第三者の権利を侵害していないことについて、当社に対し表明し、保証するものとします。

3 アプリ利用者は、投稿データについて、当社に対し、世界的、非独占的、無償、サブライセンス可能かつ譲渡可能な使用、複製、配布、派生著作物の作成、表示及び実行に関するライセンスを付与します。

また、他のアプリ利用者に対しても本サービスを利用してアプリ利用者が投稿その他送信した投稿データの使用、複製、配布、派生著作物の作成、表示及び実行することについての非独占的なライセンスを付与します。

4 アプリ利用者は、当社に対して著作人格権を行使しないことに同意するものとします。

5 本アプリにおいて、商標、ロゴマーク等が表示される場合であっても、当社は、アプリ利用者その他の第三者に対し、当該商標、ロゴマーク等を譲渡し、又はその利用を許諾するものではありません。

第17条(登録抹消等)

1 当社は、アプリ利用者が次の各号のいずれかの事由に該当し又は該当するおそれがあると当社が判断した場合には、事前に何らの通知・催告も行うことなく、投稿データを削除し若しくは当該アプリ利用者について本サービスの利用を一時的に停止し、または、アプリ利用者としての登録を抹消(アカウントの削除等)、あるいは本サービスの利用契約を解除することができます。また当社はその理由について一切開示義務を負いません。

(1)本規約のいずれかの条項に違反した場合

(2)当社に提供された登録情報の全部又は一部につき虚偽があることが判明した場合

(3)支払停止若しくは支払不能となり、又は破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始若しくはこれらに類する手続開始の申立てがあった場合

(4)6か月以上本サービスの利用がない場合

(5)当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して30日間以上応答がない場合

(6)利用料金について支払いの遅滞が生じた場合

(7)本サービスの代金決済手段として指定されたクレジットカードや銀行口座の利用が停止された場合

(8)本サービスの運営・保守管理の都合上、必要がある場合

(9)アプリ利用者との信頼関係が失われた場合など、当社とアプリ利用者との契約関係の維持が困難であると当社が判断した場合

(10)その他前各号に類する事由がある場合、

2 前項各号のいずれかの事由に該当した場合、アプリ利用者は、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を喪失し、直ちに当社に対して全ての債務の支払いをしなければなりません。

3 当社は、アプリ利用者のアカウントその他の情報削除後も、当該アプリ利用者が当社に提供した情報を保有・利用することができるものとします。

4 当社は、本条に基づき当社が行なった措置により、アプリ利用者に生じた不利益及び損害について一切の責任を負いません。

第18条(退会)

1 アプリ利用者は、当社所定の方法で当社に通知することにより、本サービスから退会することができます。

2 退会にあたり、当社に対して負っている債務がある場合は、当該アプリ利用者は、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を喪失し、直ちに当社に対して全ての債務の支払いをしなければなりません。

3 誤ってアカウントを削除した場合その他理由の如何を問わず、アプリ利用者が本サービスを利用する権利を失った場合、アプリ利用者は、アカウントその他本サービスに蓄積した情報を利用することができなくなることを予め承諾するものとします。

第19条(本サービスの内容の変更、終了)

1 当社は、当社の都合により、本サービスの内容を変更し、又は提供を終了することができます。

2 当社は、本条に基づき当社が行なった措置に基づきアプリ利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。

第20条(保証の否認及び免責)

1 アプリ利用者は、本サービスを利用するために必要となるコンピュータ、通信環境その他の媒体を、自らの負担と責任により準備するものとします。

また、当社は、アプリ利用者の準備した媒体において、本アプリが正常に動作することを保証するものではなく、本サービスを通じて提供される一切の情報につき、アプリ利用者の特定の目的への適合性、正確性、有用性及びセキュリティ上の欠陥、エラー、バグ又は不具合が存しないこと、並びに第三者の権利を侵害しないことについて、如何なる保証も行うものではありません。

2 アプリ利用者は、自己の責任においてコンテンツのバックアップを行い、当社は、コンテンツのバックアップを行う義務を負わないものとします。

3 当社は、本サービスが全ての媒体・端末に対応していることを保証するものではなく、本サービスの利用に用いる媒体・端末のOS等のバージョンアップ等に伴い、本サービスの動作に不具合が生じる可能性があることにつき、アプリ利用者は予め了承するものとします。

当社は、かかる不具合が生じた場合に、当該不具合が解消されることを保証するものでもありません。

4 当社は、申込会員に対して、飲み会交流が成立することを何ら保証するものではなく、申込会員の希望の日時、場所の飲み会等に承諾会員が参加するに至らなかった場合でも、当社は何らの責任も負いません。

5 当社は、アプリ利用者本人の申告により、その内容の確認を行いますが、全てのアプリ利用者が申告等にあたり虚偽の報告をしていないこと、適時に変更の届出等を行っていることを保証するものではありません。

第21条 (損害賠償)

1 アプリ利用者による本規約の違反行為その他本サービスの利用に起因して、当社に直接又は間接の損害が生じた場合(当該行為が原因で、当社が第三者から損害賠償請求その他の請求を受けた場合を含む。)、アプリ利用者は、当社に対し、その全ての損害(弁護士費用等を含む。)を賠償しなければなりません。

2 当社は、アプリ利用者が本アプリ、本サービスを介さずに第三者との間で紛争を生じさせた場合、アプリ利用者は自己の責任と費用においてこれを解決するものとし、当社はこれに一切関与せず、何ら責任を負いません。

また、本サービスの利用に関して、アプリ利用者が被った損害についても、一切の責任を負いません。

ただし、本サービス利用契約が消費者契約法上の消費者契約に該当する場合であって、当社が本サービスの利用に関して債務不履行又は不法行為に基づく損害賠償責任を負う場合には、当社は、アプリ利用者に現実に発生した直接かつ通常の損害に限り、これを賠償する責任を負うものとします。

なお、特別な事情から生じた損害(損害の発生を予見し又は予見し得た場合を含む。)については、責任を負わないものとします。

第22条(秘密保持)

1 アプリ利用者は、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、本サービスに関連して当社が秘密である旨指定した情報を秘密に取り扱うものとします。

2 アプリ利用者は、当社から求められた場合は、いつでも、当社の指示に従い、遅滞なく、前項の秘密情報及び当該情報を記載又は記録した書面その他の記録媒体物並びにその全ての複製物等を返却又は廃棄しなければなりません。

第23条(再委託)

当社は、本規約に基づく当社の業務の全部または一部を第三者に再委託することができます。

第24条(権利義務の譲渡禁止)

アプリ利用者は、当社の書面による事前の承諾なく、本サービスの利用契約上の地位又は権利義務の全部又は一部を、第三者に譲渡(合併、会社分割等による包括承継を含む。)し又は担保の目的に供することはできません。

第25条(事業譲渡等の場合の取扱い)

当社が本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合(当社が消滅会社又は分割会社となる合併又は会社分割等による包括承継を含む。)、当社は、当該事業譲渡に伴い本サービスの利用契約上の地位、権利及び義務並びにアプリ利用者の情報その他の情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡できるものとし、アプリ利用者は、これについて予め同意したものとみなします。

第26条(一部無効)

1 本規約の条項の一部が無効と判断された場合であっても、他の部分には影響を及ぼさず、本規約の残りの部分は、引き続き有効であるものとします。

2 本規約の条項の一部が、一部のアプリ利用者との関係で無効と判断されても、他のアプリ利用者との関係における有効性には影響を及ぼさないものとします。

3 当社及びアプリ利用者は、一部無効とされた条項の趣旨に従い、これと同等の効果を確保できるよう相互に努めるとともに、修正された本規約に拘束されることに同意するものとします。

第27条 (本規約の改定・変更)

1 当社は、当社の判断において、いつでも本規約の内容を変更又は追加できるものとします。

変更後の利用規約は、本アプリに掲示された時点より効力を生じるものとします。

2 アプリ利用者は、変更後の本規約に同意しない場合は、直ちに本サービスの利用を停止し、退会するものとします。

アプリ利用者が本規約の変更後も本サービスの利用を継続する場合、当該アプリ利用者は、変更後の本規約に同意したものとみなします。

アプリ利用者は、自己の責任において、本規約の最新の内容を確認の上、本サービスを利用するものとします。

第28条(準拠法及び合意管轄)

本規約は日本法に準拠するものとし、本規約に起因し又は関連する一切の紛争については、その訴額に応じ、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

<平成31年3月15日 制定>